運営団体

団体名

樂描の会(らくがきのかい)

代表者

本宮 氷 (もとみやひょう)

TEL  080-1437-2455   

Email : motomiya.hyo.777@gmail.com

設立年月日

2014年3月21日

活動経緯

■団体設立までの経緯

2013年に、本宮氷が釜ヶ崎芸術大学の講師をしたきっかけで、参加者であった大阪市西成区在住の春坂一匁(はるさかはじめ)、由良栄久(ゆらひでひさ)とともに、生活に苦しい人や自由に表現できない人であっても、気軽に表現できる場を作るために、2014年に設立しました。

講師を呼んで教えてもらうのではなく、自分たちで新しいことに一緒になって挑戦し、画材や資料を樂描の会が用意し、カンパ形式で運営している。

釜ヶ崎芸術大学の上田假奈代(うえだかなよ)氏が樂描の会(らくがきのかい)と命名しました。

 

■活動目的

縄文時代には争いが少なく、階級制度がなかったと言われております。

学説では1万年の間に殺されたと断定できる遺体が20体に満たないとも言われております。

芸術を通すことによって、技術のある人もない人も、お金のある人もない人も、一緒に制作することによって、宗教的ではない祈りのような争いのない場を広げていくことを目的とする。